ロゴ
HOME>レポート>会社設立などで困ったら行政書士に依頼!【サポートのプロにお任せ】

会社設立などで困ったら行政書士に依頼!【サポートのプロにお任せ】

法律書

行政書士の主な仕事内容

これから飲食店を開業したいけれど、手続きをどう進めたらいいか分からない時には、茨城の行政書士に助けを求めてください。会社設立時の手続きだけでなく、飲食店の開業に必要な手続きも全てサポートをしてもらえて、分からない事があれば気軽に質問する事ができます。経営者だけでなく個人のサポートも行っており、相続手続きや自動車関連の手続きも、素早く代行してくれるのが行政書士です。デスクワークだけでなく外出業務も多い仕事で、書類の提出や資料請求なども含めて、総合的にサポートをしてもらえます。産業廃棄物の取り扱いに関する許可関連の手続きなども、茨城の行政書士は代行しており、記載ミスが無いか入念に確かめてくれます。

法律書

行政書士に依頼する際の流れ

書類作成時に記載ミスなどの大きな問題が起きて、手続きが進められなくなった際には、茨城の行政書士に気軽に相談できます。どういう問題が発生したのか具体的なヒアリングを行い、的確なアドバイスを送ってもらえて、今後行う必要がある手続きについて説明を行うのが、行政書士の役割です。面談をするために日時や場所の調整を行ってもらえて、必ずしも行政書士の事務所で面談する必要があるわけではありません。必要書類をまとめてから、確認事項を伝えてもらった後に、着手金を支払う事になります。そして書類作成や書類収集の作業を進めてもらい、申請書などの提出を行ってもらうだけで手続きは終わります。全ての作業が終わった後には残金の精算をして、預けていた資料や書類などを返却してもらうまでが、行政書士に依頼を出す際の流れです。