ロゴ
HOME>口コミ>不倫のことなら弁護士に相談【慰謝料請求をした人の体験談】

不倫のことなら弁護士に相談【慰謝料請求をした人の体験談】

口紅

不倫による離婚の場合、慰謝料問題で揉めてしまうこともあるでしょう。そのような場合は、弁護士に相談するのが得策です。実際に、弁護士へ相談してスムーズに慰謝料請求ができた人もいるので、経験した人の口コミをチェックしておくとよいです。

みんなの声

弁護士に依頼してスムーズに解決出来ました

夫との関係が長く冷え切っていたこともあり、離婚を決意しました。離婚の理由は色々なものがありますが、一番の原因は夫の不倫です。一時はやり直すことも考えましたが、裏切られたショックは大きく、やはり昔のように接することはできません。今後の生活のこともありますし、精神的なダメージも大きいので、慰謝料はしっかりと獲得しておきたいと考えています。とはいえ、話し合いだけでは十分な額を請求できそうにありません。そこで、問題をよりスムーズに解決するために弁護士のサポートを受けることとなりました。今回依頼したのは離婚問題に詳しく多くの解決実績を持つ法律事務所です。相談の際も様々なアドバイスを受けることができましたし、慰謝料請求の面倒な手続きや話し合いもすべて任せることができましたので、とてもスムーズに進みました。予想以上に多くの慰謝料も獲得でき、相談して良かったと感じています。
(30代・女性)

慰謝料請求の際に必要な証拠の集め方をアドバイスしてもらいました

夫の帰宅が遅い日が続いていましたし、休日も理由を付けて外出することが増えていました。しかも何となくよそよそしさも感じていました。もしかしたら、不倫でもしているのではと疑っていたのですが、やはり通話履歴やメールの内容からも女性と会っているということはわかりました。そこで、メールや着信履歴、浮気相手と会うときに使ったであろうと思われるクレジットカードの履歴やレシートなど証拠となるものを集めていたのです。弁護士にも相談してみたのですが、レシートやメールでは証拠としては弱いとアドバイスを受けました。やはり浮気の決定的な証拠となる写真などがないと慰謝料請求の際も有利に立つことはできないということがわかり、費用は発生しましたが、プロに調査してもらうことにしたのです。調査の結果、決定的な証拠も獲得することができました。これなら慰謝料請求もスムーズに進めていくことができそうです。
(20代・女性)